おすすめオンラインアシスタント

オンラインアシスタント比較で判明!クラウドワークスの評判は?

オンラインアシスタントクラウドワークス

オンラインアシスタント比較 ビズアシスタント オンラインクラウドワークスとは

『ビズアシスタント オンライン クラウドワークス』(以下『クラウドワークス』)は株式会社クラウドワークスが提供する、非エンジニア領域のスペシャリストと時間単価制で契約し仕事が依頼できるサービスです。

クラウドワークスは、2018年1月4日付けでこの『ビジネスアシスタント オンライン』事業を分社化し、新会社「株式会社ビズアシ」を設立しました。

このサービスは、働き方の多様性の実現を目指したものであり、柔軟に働く場所と時間を求めている人々と人材不足に困っている企業との橋渡しを行っています。

帝国データバンク社による2017年7月の調査によれば、半数近い企業が人材不足、それも情報産業分野での人材不足の問題を抱えています。

クラウドワークスは、このような働き方のミスマッチングをクラウドソーシングサービスで得たノウハウを元に解決しようとこのサービスを提供しています。

【取材記事のご紹介】
なぜこんなに安い??業界最低価格(業界平均の半額)▷▶︎フジ子さん

オンラインアシスタント比較 ビズアシスタント オンラインクラウドワークス3つの特徴

1.クラウドワークスが面接を実施

オンラインアシスタントを依頼する際に感じる不安をは、求めるスキルを持った人材を案内してもらえるのかというものです。

クラウドワークス案内するのは、個人情報非開示の履歴書・職務経歴慮を元にした独自の面接を通過した人材です。

事務局における面接を通過したアシスタントは、クラウドワークでの高い評価はもちろん、実務経験も豊富です。

さらに確実なマッチングを目指すために、相互に面談することも可能で、クライアント・アシスタント候補・クラウドワークスの担当者による三者面談を行うこともできます。

2.自動スクリーンショットで稼働時間のみをカウント

クラウドワークスが提供するオンラインアシスタントサービスは時間単価制です。

ですから稼働時間のみに対して報酬を支払うことができ、コスト面でも無駄がありません。

実際にどのように稼働時間をカウントするのか疑問を持たれるでしょう。

アシスタント側のPC画面のスクリーンショットを自動でカウントすることによる、確実に稼働時間のみを算出します。

3.長期契約だと安くなる

このサービスの部分のコスト面について触れましたが、全体のコスト面についても大きな特徴があります。

これは契約が長期になればなるほど、それに比例して料金も安くなるというものです。

・ライトプラン:90.000円/月(1カ月契約)
・レギュラープラン:85,500円/月(3カ月契約)
・シルバープラン:81,000円/月(6カ月契約)
・ゴールドプラン:76,500円/月(12カ月契約)

このように12カ月契約の場合、1カ月契約に比べてその費用は15%も安くなります。

オンラインアシスタント比較 クラウドワークスで依頼できる仕事

クラウドワークスで提供しているサービスは、非エンジニア領域の多岐に渡ります。

・提案書・報告書などの資料作成
・データ入力・処理
・会計・記帳経理サポート
・Webサイト・ブログ更新
・リサーチ
・一般事務・秘書業務
・カスタマーサポート業務
・バイリンガル事務

オンラインアシスタント比較 クラウドワークスのスキルチェック

アシスタント(ワーカー)の評価はクラウドワークスによるスキルチェックによって行われています。

応募した人材はまずヒアリングとスキルチェックを受けます。
このスキルチェックとは、「Excelの使い方など」をクイズ形式で出題や、タイピングテイストなどです。

アシスタントの評価のこのように客観的になされています。

オンラインアシスタント比較 クラウドワークスの評判

オンラインアシスタント比較 クラウドワークスの評判 ① ワーカーが優秀だった

ワーカーの方は30~40代の方が中心です。子育ては落ち着いてきたけれども外に出て働くのは難しいという方が多いです。

それでもリサーチ会社で10年の経験があるなど、豊富な経験をお持ちの方が大勢いらっしゃいます。

働く場や時間の制約が障害となっていただけで、ワーカーさんは優秀なプロの方ばかりです。派遣の方にお任せしている分析からデータ作成業務も、ワーカーさんに依頼すればより短時間で消化することができ、コスト削減にもつながります。

オンラインアシスタント比較 クラウドワークスの評判 ② 3者面談で相手をよく知れた

クラウドワークスでは、事務局スタッフの方がSkype面談を通じてアシスタントの方の過去の実績をヒアリングし、自己PRやスキル情報では伝わりにくい強みや魅力をしっかり把握されています。

その上で、クラウドワークス・クライアント・アシスタント候補による三者面談を行うため、どんな人物と仕事するのかが十分に把握できますし、自ずと信頼度も上がります。

オンラインアシスタント比較 クラウドワークスの評判 ③ 勤怠管理システムで安心感

アウトソーシングだと勤怠管理がしっかり把握できないので不安な面は確かにありました。

しかし、クラウドワークスではアシスタントの方にオンラインのタイムカードシステムを提供しているため、在宅ワークであっても適切かつ客観的に勤務時間や稼働状況を管理できるので安心感があります。

オンラインアシスタント比較 クラウドワークスのまとめ

クラウドソーシングで培ったノウハウを存分に生かしたこのサービスの特徴は、サービスの質の高さそれ自体だけではなく、その高い質の担保の方法にも表れています。

事務局による綿密なヒアリングと、その後に行われるクライアントとアシスタント候補を交えた三者面談によって、マッチングの精度をより一層高めている点です。

これは業務を依頼する企業にとっては不安感の払拭と信頼感に繋がりますし、高い満足度も得られるでしょう。

また、アシスタント側にとってもその能力を余すことなく発揮できる場が得られるというのは嬉しいことではないのでしょうか。

働い欲しい側と働きたい側のマッチングを高いレベルで実現してる点にクラウドワークスの強みがあると感じました。

【取材記事のご紹介】
なぜこんなに安い??業界最低価格(業界平均の半額)▷▶︎フジ子さん