おすすめオンラインアシスタント

オンラインアシスタント「スーパー秘書」が強い味方に?特徴・評判など徹底調査

オンラインアシスタント「スーパー秘書」が強い味方に?特徴・評判など徹底調査

スーパー秘書とは

スーパー秘書は、各クライアントに1人ずつ専任のコーディネーターがつくなど、オンライン秘書としてはレベルの高いサービスです。単なる雑用以外にも依頼したい業務がある人にとっては、頼りになる存在でしょう。複数人のチームが一緒に業務にあたるなど、それぞれの業務が得意な担当が対応するため、安心して仕事を任せられるでしょう。

スーパー秘書の特徴(1)コーディネーターが優秀

スーパー秘書には、チームをまとめるコーディネーターが存在します。クライアントのして欲しいことをヒアリングし、業務に合わせたメンバーを選出するリーダーです。

その都度オンライン秘書にやって欲しい業務を伝えなければならないなど、担当が変わることで発生するストレスが軽減します。長く付き合うほどクライアントの希望が伝わり、やすくなるでしょう。

スーパー秘書には、全国に多数のコーディネーターが存在します。クライアントの要望に合わせたコーディネーターが選ばれるため、安心です。

スーパー秘書の特徴(2)業務対応範囲が広い

スーパー秘書は、事務作業や雑用のみのサービスではありません。作業を行うのは選抜されたチームメンバーで、それぞれの得意業務が存在します。

主な対応業務は以下にまとめました。

事務作業(経理や雑用など)
秘書対応(スケジュール管理など)
動画編集作業
Web管理やライティング(ブログ投稿や管理など)
デザインの提案・制作
セミナー時の事務作業

たとえばWebコンテンツに特化したメンバーや、デザインに対応できるメンバーなど、得意業務は多彩です。コーディネーターに相談すれば、どのような業務に対応できるのか、詳しいこともわかります。

もし対応できない業務があっても、専門業者を紹介してくれるなどアフターフォローも抜群です。

スーパー秘書の特徴(3)プロフェッショナルな秘書

ちょっとした雑務に対応してくれるオンライン秘書は多いですが、スーパー秘書は雑務対応の秘書とは一味違います。

業務内容を把握し、多少専門的な分野でもしっかり対応してくれるプロフェッショナルなサポート役が必要なときに向いています。

特にWeb関連などで助けが必要なとき、社員を雇うとコストがかさんでしまいますが、スーパー秘書ならコスト面でも優秀です。

スーパー秘書の評判

スーパー秘書には、利用したクライアントから「こんなところが助かっている」と多くの口コミが届いています。対応業務が多いことで、幅広いクライアントから支持を受けていることも特徴です。

どのような口コミがあるのか、主なものをまとめました。

スーパー秘書の口コミ(1)コア業務に集中して売上が倍増

「本来の業務以外に手を取られて、作業がなかなか進まない」という問題はよくあります。株式会社ラポールの代表も、同じことで悩んでいました。

整体院を営むラポールでは、社員が整体業務に集中することが大切です。しかし、宣伝や事務作業など細かい作業は常にあります。

そこで、ラポールでは事務作業のアウトソーシングとしてスーパー秘書の利用を決めました。チラシやパンフレットの作成、データ作成やホームページに関するサポート業務など内容は多岐に渡ります。

今まで事務作業に手を取られていた社員が本来の業務に集中でき、売上にも貢献しました。スーパー秘書のスタッフとはスムーズに連絡が取れるため、毎月の利用時間を無駄なく使えていると嬉しい声が届いています。

スーパー秘書の口コミ(2)日本にいなくても仕事を進められる

フェニックス株式会社の代表取締役も、スーパー秘書を活用しています。セミナー関連の仕事をしている代表は、日本にいないこともしばしばです。

ネット環境が整っていない外国では、ブログの記事投稿やサイトのデータ移行などが滞ってしまうケースがあります。しかし、日本で秘書チームが作業を進めることで、海外でもスムーズに事務作業が完結します。

スーパー秘書はライティング作業などにも対応しているため、記事作成のヘルプやブログ投稿作業も依頼が可能です。コーディネーターがチームメンバーとのコミュニケーションを円滑に進めてくれるため、安心感もあるようです。

スーパー秘書の口コミ(3)分野ごとのスペシャリストがサポートしてくれる

株式会社アージュの代表取締役も、もともとは一人ですべての業務をこなしていました。スーパー秘書に依頼したきっかけは、業務量の増加で多忙になったためです。

スーパー秘書の魅力は、それぞれの作業に対してスペシャリストが在籍していることでしょう。メール送信作業や経理業務のサポート、Web関連の業務相談などが主な依頼内容です。

自分一人だけで作業をしていると、苦手分野も出てきます。スペシャリストに任せれば効率よく仕事ができ、余った時間で本来の業務に集中できますよ。

スーパー秘書の料金

スーパー秘書の料金は、初期費用+月額プランの料金で決まります。以下に基本的な料金設定をまとめました。

初期費用
10万円

ライトプラン(10時間相当)
600ポイント付与
3万5,000円

スタンダードプラン(18時間相当)
1100ポイント付与
5万5,000円

デラックスプラン(31時間相当)
1800ポイント付与
8万4,000円

初期費用は、最初の利用時しかかかりません。打ち合わせやコーディネーターの当面の作業分として初期費用があてられます。

1ポイント1分として時間数の目安はありますが、雑務と専門的な作業では消費ポイント数が変わります。
300ポイントは翌月繰越が可能となっており、多少依頼時間が変化する場合でも利用しやすいでしょう。

スーパー秘書の募集

スーパー秘書では、スタッフとして働いてくれる人も募集しています。

自宅にマイクロソフトオフィス(ワード・エクセル)設定済のPCがある方は、応募が可能です。その他の募集要項としては、ウイルス対策ソフトを導入し、光回線を基準とした接続環境が整っていれば問題ありません。

週3日以内、3〜5時間程度などフレキシブルな勤務形態で働けます。

産休中の主婦や、介護・子育てなどで在宅で働きたい人でも無理なく勤務できるでしょう。勤務形態は在宅で、SNSへの加入や、定期的にPC上のオリエンテーションに参加が必要です。

まとめ

雑務だけでなく、さまざまな業務を依頼したいと考える人には「スーパー秘書」がおすすめです。事務やライティング、Web管理などのプロ達が業務をサポートしてくれますよ!

スーパー秘書になりたい人は、応募要項をチェックして求人に応募してみましょう。スキルは必要ですが、在宅で無理なく働けます。

https://taxbox.jp/